とりなしの祈り

神さま。
今、希望を心に映したいと願う人がいます。
信じる人と同じ未来を生きたいと願う人がいます。
その願いを、思いそのものを、愛おしみながら毎日を生きていきたいと願っています。
心の通うことと我が通ることとを勘違いせずに、互いに真の自分であり続けたいという願いです。

その人をいまだ苦しめる、過去の出来事があります。
人格を無視され心を殺されるような出来事だったのだと思います。
そのことによる痛みを忘れようとすればするほど、なかったことにしようとすればするほど、傷は癒えず、今も心から赤い血がどくどくと流れ出しているのではないかと感じます。
流れ出す血は目を濡らし、他の人も自分自身をも見えなくしてしまいます。

しかし、その人は今、自分を赦し、過去のこだわりに区切りをつけ、決別する意思を持とうとしています。
あなたはその人の苦しみも嘆きも、つぶさにご存知です。
あなたは、その人がそのことを知ろうと知るまいと、その人と共におられ、その人と共に苦しみ、その人と共に嘆いておられます。
どうかあなたが、その人にも癒しの手を差し伸べ、励まし、支えてくださることを願います。
それはたとえ人間に出来ることではなくても、あなたは何でもお出来になります。
どうか今、その人の外に、内に、あなたの助けと支えをお与えください。

どうか、私の祈りをお聞きください。
その人が、自分を赦し、信じ、今とこれからを平安の内に歩むことができますように。

この願いと祈りを、われらの主イエス・キリストのみ名によってみ前にお献げします。
アーメン。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック