人生を真剣に考える

キリスト教月刊誌『信徒の友』に掲載されている

聖書朗読日課である 「日毎の糧」に沿って

昨年末から聖書を読み進めています



主日日課は教会暦に沿って

福音書・使徒書、詩編、旧約の主要箇所を網羅していて

4年サイクルになっているとのことです

なんとか1ヶ月半ほど続いています



また昨年11月から、キリスト教放送局FEBC

平日の放送分に限って聞き続けています

こちらは3ヶ月ほど続いています



これまで信仰音楽を繰り返し演奏してきているのですが

これほど聖書に真向かった ことはありませんでした



いかに生きるべきかということについて

これまでも考えてきていましたが

そのことについて真剣に考えることを

許されたというような気持ちになっています



この先 自分がどのようになっていくのかは分かりませんが

願うならば 一生学び 続けることができればと思っています



『われらは神の中に生き、動き、存在する』
(使徒言行録17.28)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック