ほのかに薫る色香(西本智実&ロイヤルチェンバーオーケストラ2009)

先の記事で触れました

西本智実&ロイヤルチェンバーオーケストラ2009」に行ってまいりました。



私の好きなクラシック音楽は バロック~古典派が主で

新古典派とは呼ばれながらもロマン派であるブラームスは

大規模な編成の重々しい演奏は苦手で

その意味では 岩城宏之指揮による

オーケストラ・アンサンブル金沢の演奏


小編成のさっぱりとした演奏で 私には聴きやすいものでした。



さてコンサートでは その予習が功を奏して 

各楽曲を十分に堪能することができました

もう 筆舌に尽くしがたい 甘美なひと時を過ごすことができました。



その後 改めて岩城宏之氏の録音を聴いたところ

あれ!? という違和感と共に

次のことばが浮かんできました

===============================

「足りねぇ、足りねぇ! 色気が足りねぇ!!」



(同ゲーム「エボリューションディスク」の「熱血青春日記」内の
 熱血隼人のセリフより)

===============================

西本智実さんとロイヤルチェンバーオーケストラの奏でた音楽は

決して男勝りではなく 良い意味で女性らしさが活きている

色香がほのかに薫るような チャーミングな演奏でした



彼女の音楽に すっかり懸想びてしまい

コンサートの休憩時間にロビーで購入した下記CDの演奏を

MP3プレーヤで聴いて楽しんでいる 今日この頃です




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

2009年03月21日 20:17
5月にリチャードクレーダーマンのコンサートへ行く予定です。
とても楽しみです♪
昨年はポールモーリアを聴きに行きました。
2009年03月25日 13:12
 人魚姫さん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。(返信がすっかり遅くなってしまいました)
 リチャードクレイダーマンとポールモーリアですかぁ。ヨメさんがリチャードクレイダーマンのファンなので、随分昔にコンサートビデオをプレゼントしたことがあります。デビュー曲の「渚のアデリーヌ」は永遠のスタンダードナンバーですねぇ。
 よろしければ、またお越しください。

この記事へのトラックバック