必ず帰還せよ(『グッドラック 戦闘妖精・雪風』)



『これは大がかりな作戦だが、基本的には、いつもの作戦と同じだ。戦隊機は手段を選ばず、必ず帰還せよ。これは私の要望ではない、命令である。これもいつもと同じだ。以上』

(同書第613ページより)

=================================

「死に至る病」と言う言葉があります。

古くは、新約聖書のヨハネによる福音書に、
また、17世紀にはキルケゴールというデンマークの哲学者が同名の著作で、
それを「絶望」と定義しています。

昨今、別のもっと具体的な病気として、
死に至る病にかかる人が増えてきている様です。
その病気の不思議で怖いところは、
なぜだか本当に死にたくなってしまう所です。

その様な状態は、例えば花粉症ではない人が
花粉症の人に同情することはできても、共感することができないのと同じ様に、
病人の周囲の人たちがその気持ちを理解したり、想像したりすることは
とても困難なことの様に思います。

その病気や症状にある人には、
その症状が原因で、たとえどんなに他の人にそしられるような思いをしても、
自ら命を落とすことがない様にして欲しい、その様に思います。
もしその様になってしまった場合、残された周囲の方々の悲しみと嘆きは
とてつもなく大きいと思うためです。

「…手段を選ばず、必ず帰還せよ。これは私の要望ではない、命令である」

明けない夜はないはずだと信じて、
何とか生き続けることを選んで欲しいと願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック